PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

2019年11月7日 姉妹都市・鶴岡市「庄内柿」が給食に登場

姉妹都市の山形県鶴岡市との交流事業の一環として、市内小中学校などの給食で、庄内柿が児童・生徒たちに提供されました。
名寄小学校4年生の給食の時間では、子どもたちはいつもより大きい柿に「甘い!」「ちょっと固い」など言いながらしっかりとした歯ごたえのある柿をおいしそうに食べていました。
なお、鶴岡市では名寄市の「えびす南瓜」を使用した「かぼちゃサラダ」が10月23日の学校給食で提供されています。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。

最終更新日:2019年11月07日