星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

ピヤシリ山での山菜採り遭難事故・ヒグマに注意!

森

◆ピヤシリ山でヒグマが出没しています! 
平成29年6月27日ピヤシリ山・林道ピヤシリ越線で2メートルのヒグマが目撃されています。
気をつけましょう。
ピヤシリ山での山菜取り遭難事故に注意しましょう。山菜取りによる遭難は、山菜を採ることに夢中になり、山奥に入りすぎて迷ってしまうことが原因です。
 また、万が一遭難した場合は、捜索の手段及び日数等によっては多額な費用(救助隊に関する費用など)の自己負担が発生しますので十分注意してください。
◆遭難事故は、北海道で年間約80件前後発生しており、1年で10人近くのかたが亡くなっています。
ピヤシリ山は、夜間は気温が低くなります。天候が良くても過信してはいけません。
 安全のために午前中には下山しましょう!
◆遭難発生時に、他の地域で遭難者がいる場合は、ヘリによる捜索が必ずおこなわれるとは限りません。また、ヘリによる捜索は極めて短時間になりますので注意しましょう。
◆山に入るときは、音の出るもの(ラジオ、鈴など)を携行してヒグマに人の存在を知らせる工夫をしましょう。
 

遭難事故を防ぐための7つのポイント(登山ガイドから)

  1. 行き先と帰る時刻を必ず家族に伝えましょう
  2. 単独で入山してはいけません
  3. 必ず入山届に名前と住所を記入しましょう
  4. 目立つ色の服装で、防寒対策して出かけましょう
  5. 迷ったらむやみに歩き回らず落ち着いて行動しましょう
  6. 携帯電話・スマートフォン、笛、ラジオ、非常食、テープおよび懐中電灯などを携行しましょう
  • 特に携帯電話・スマートフォン(GPS付き)は、関係機関による遭難位置の確認できる可能性が高くなりますので必ず持参しましょう。

お問い合せ・担当窓口

名寄警察署(遭難・入山届)

名寄消防署(遭難)

名寄市経済部営業戦略室(登山観光・ピヤシリ自然休養林に関すること及び遭難)

  • 住所:名寄市大通南1丁目
  • 電話番号:01654-3-2111内線3350

総務部 防災担当