星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

平成29年度 名寄市住宅改修等推進事業

リフォーム
名寄市では、良質な住環境の整備等による市民及び移住されるかたが安心して名寄市に住み続けられる住まいづくりの促進を目的に「名寄市住宅改修等推進事業」を実施いたします。
住宅の改修等をご検討されているかたは、内容をご確認の上ご相談ください。

名寄市住宅改修等推進事業

平成29年度予算について

本事業は、本年度の予算がなくなり次第事業の受付を終了します。
申請する場合には、事前に事業登録施工業者とご相談の上、予算残額の確認(問い合わせ)をおこない、申請をしてください。
なお、本事業につきましては、次年度も実施する予定となっていますので事業を活用されるかたは計画的に申請いただきますようお願いいたします。

対象

次のいずれかに該当し、市税などの滞納がないかたが対象となります。
  1. 名寄市に住民票があり、現在居住の改修住宅を所有するかた
  2. 名寄市内の住宅を購入し、改修した後に名寄市に転入し、居住するかた
  3. 名寄市空家バンクに登録されている住宅を購入し、改修した後に居住するかた
 ※共同住宅、賃貸住宅、法人や会社、宗教団体が所有する住宅は対象外となります。
関連リンク

補助金額

改修工事経費(消費税を除く) 補助金額
50万円以上100万円未満の場合 10万円
100万円以上の場合 20万円

対象工事

本事業に事前に登録されている事業者の工事で、次の工事が対象となります。詳しい内容については、「名寄市住宅改修等推進事業マニュアル」をご覧ください。

  1. 住宅の増築及び改築工事
  2. 住宅の耐久性を高める工事
  3. 住宅の安全上、防災上必要な工事
  4. 住宅の居住性を良好にするための工事
  5. 住宅の衛生上必要な工事
ご注意ください
 ※新築工事、敷地整備、家具など持ち運び可能な物品購入、外講工事は対象となりません。
 ※平成30年3月30日までに支払いまで完了する工事となること。
 ※交付決定前に工事をした場合は対象となりません。
 ※国・道・市その他公共団体から資金の貸付や補助を受けた住宅の工事は対象となりません。
 ※補助の対象となるのは同一住宅で1回のみとなります。
名寄市住宅改修等推進事業 登録事業者一覧

提出書類

申請時に提出する書類
  1. 補助金交付申請書
  2. 住民票
  3. 納税証明書
  4. 工事見積書
  5. 住宅所有証明書(登記簿謄本又は家屋証明書)
  6. 工事前の写真
実績報告時に提出する書類
  1. 補助金実績報告書
  2. 支払いがわかる書類 (領収書又は振込がわかるもの)
  3. 工事後の写真
  4. 金融機関口座振込依頼書
ご注意ください
※転入されるかたは、転入手続き後住民票を提出ください。
※補助金の対象となるのは同一住宅で一回のみとなります。
※工事完了後、市職員が現地検査に伺います。
書類入手先
書類名 入手先
補助金交付申請書 市役所営業戦略課
補助金実績報告書 市役所営業戦略課
金融機関口座振込依頼書 市役所営業戦略課 
住民票 市役所市民課
市民年金係 
市役所地域住民課
市民係
納税証明書・家屋証明書 市役所税務課
納税係・資産税係
市役所地域住民課
市民係
登記簿謄本 旭川地方法務局名寄支局

申請書等ダウンロード

事業の手引きダウンロード

お問い合せ・担当窓口

経済部 営業戦略室営業戦略課