PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

市立大学での新型コロナワクチン接種について

国がワクチン接種加速化として進めている取り組みの一つである職域接種について、名寄市立大学が実施可能であることから申請を行ったところ、このたび承認されましたので実施します。

市立大学関係者の職域接種

接種対象者と人数
  • 市立大学教職員や学生とその家族など大学関係者 約1,000人
  • 各学校や高齢者施設の勤務者など市が進める先行接種対象者 約200人
接種場所
名寄市立大学3号館体育館(名寄東中学校の南隣)
接種スタッフ

医師や看護師免許を保有する大学教職員

接種時期
申請を行った日程では、6月28日の週で1回目の接種、7月26日の週で2回目の接種を予定しています。
ワクチンメーカーがモデルナ社製となり、ワクチン供給状況により日程が確定します。

今後の職域接種について

国からのワクチンの供給が8月から9月になる見通しで、64歳以下の接種と同時期になることから職域接種は行わないこととし、市が行う集団接種で対応することとします。

お問い合せ・担当窓口

名寄市新型コロナウイルス感染症対策本部

事務局:名寄市保健センター

名寄市保健センター