PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

東日本大震災により生じた災害廃棄物の対応について

平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、東北地方において未曾有の被害を受け、また、膨大な量の災害廃棄物が発生しました。
名寄市は、これまで、医療救護班・緊急消防援助隊・市職員の派遣、義援金・生活支援物資の提供等取り組んできたところです。今後も可能な支援をしてまいります。
また、今回、復興の支障となっている災害廃棄物の広域処理について、国、北海道から受入検討状況調査がありました。
名寄市としては次のように対応してまいります。
  • 放射性物質に汚染された廃棄物は受け入れません。
  • 国、北海道から支援要請があった場合、農畜産物等の風評被害の有無も含め慎重に対応します。
  • 災害廃棄物を運搬する通過圏及び近隣市町村とも十分な協議を進めます。

ページ内目次

お問い合せ・担当窓口

市民部 環境生活課 廃棄物対策係