PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

名寄市の新しいカントリーサインが決定しました

日本全国からデザイン案を公募したところ、105点のご応募をいただきました。
これらの作品について、デザイナーや美術教諭で構成される有識者会議及び、名寄市カントリーサイン選考委員会による投票の結果、最優秀賞(採用作品)が決定されました。

最優秀賞作品

  • 新カントリーサイン
    新カントリーサイン

デザイン考案者

永井 伸 さん(北海道札幌市)

デザインの趣旨

名寄が誇る星空と、一面に広がる田んぼを背景に、特産物であるもち米の稲穂・ひまわりを伸びゆくおもちで表現したものです。
弧を描くもち米の稲穂には、名寄市が円満に発展してほしいという願いが込められています。

授賞式を行いました

表彰式写真
表彰式の様子
平成28年3月27日(日曜日)に名寄市民文化センターEN-RAYホールにて、名寄市市制施行10周年記念式典が執り行われました。
式典の中で、新しいカントリーサインの発表と表彰式が行われ、名寄市の新たなカントリーサインがお披露目されました。

お問い合せ・担当窓口

総務部 企画課 企画調整係