PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

広報なよろ2018年9月号(第150号)

表紙の画像

平成30年9月1日発行

主な内容

北海道と名付けた旅人 松浦武四郎(2ページから3ページ)

今年は北海道命名150年、松浦武四郎生誕200年の節目の年です。
武四郎は幕末の激動の時代、北海道を6回調査し、明治政府に「北海道」を含む6案を提案し、北海道の名付け親とされています。
今回の特集では、武四郎の人物像やアイヌ民族とのかかわりなどに迫ります。

きらめくまちビト(4ページ)

天塩川でカヌーを下るイベント「ダウン・ザ・テッシ-オ-ペッ」の実行委員長を務める吉川一茶さんに、カヌーや天塩川の魅力、子どもたちに伝えたいことなどをインタビューしました。

ダウンロード

分割ダウンロード

お問い合せ・担当窓口

総務部 企画課 広報推進係