PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

名寄市内高等学校魅力化推進委員会

 北海道教育委員会は、令和5年度に名寄市の2つの高校を再編統合し、新設校を設置することを決定しました。
 現在決定している、新設校の内容は次のとおりです。
 ・校舎については、名寄高校校舎を増改築して使用します。
 ・学科は、普通科4学級、情報技術科1学級とします。
 ・両学科に単位制を導入します。(生徒の様々な興味・関心や進路希望などに応じた学習ができます)

 名寄市内高等学校魅力化推進委員会は、名寄市内の名寄高等学校及び名寄産業高等学校と連携し、両高等学校の統合にあたり、地域から魅力ある高等学校として認められるよう、地域魅力の検討及び情報発信することを目的として設置しました。

 現在は、両高等学校の先生方で構成される「統合推進委員会」主催の合同拡大会議に参加し、新設校が魅力ある高校となるよう協議を行っております。詳しくは下記をご覧ください。

第1回統合推進委員会・魅力化推進委員会合同拡大会議(令和3年8月4日)

主な内容
・新設校コンセプトについての意見交換(1)

第2回統合推進委員会・魅力化推進委員会合同拡大会議(令和3年10月5日)

主な内容
・新設校コンセプトについての意見交換(2)

第3回統合推進委員会・魅力化推進委員会合同拡大会議(令和3年11月10日)

主な内容
・新設校の教育課程を考える

第4回統合推進委員会・魅力化推進委員会合同拡大会議(令和3年12月8日)

主な内容
・新設校のこれからと、私たちにできること

お問い合せ・担当窓口

名寄市内高等学校魅力化推進委員会事務局

教育部 学校教育課