PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

開館後の対応について

開館後の対応についてのおしらせ

令和2年5月26日(火曜日) 
名寄市北国博物館
 名寄市北国博物館では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月4日(水曜日)から臨時休館していましたが、5月26日(火曜日)から開館いたします。ただし、国・道の指針や感染状況に鑑み、以下のように対応いたしますので、ご了承ください。
 また、これらの情報は、随時更新される可能性がありますので、こちらの名寄市北国博物館ウェブページを確認願います。

◎ご来館の前に、お客さまへのお願い
・発熱や咳・咽頭痛などの症状がある方は、ご来館をお控えください。
・必ずマスクの着用をお願いします。マスクをお持ちでないお客様の入館はご遠慮していただきます。

◎入館時や館内でのご協力のお願い
・受付の名簿に氏名、連絡先のご記入をお願いします。お預かりした個人情報は、感染拡大防止の目的以外には利用いたしません。
・密集・密接を避けるため、他のお客様との間隔は2mの確保を願います。
・展示物には、お手を触れないでください。
・こまめな手洗い、手指消毒の徹底をお願いします。
・その他館内では、係員の指示に従ってください。

◎北国博物館における感染防止への取り組み
・職員のマスク着用、出勤前の体温測定を徹底しています。
・入り口にアルコール消毒液を設置しています。
・多くのお客様が触れられる箇所は、適宜消毒作業を行います。
・ こまめに館内の換気を行います。

お問い合せ・担当窓口

北国博物館