PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

サルサガムテープ名寄公演(平成30年12月8日開催) ※終了

サルサガムテープ

1994年にNHK「おかあさんといっしょ」5代目・歌のお兄さん、かしわ哲氏が神奈川県の福祉施設を利用する障がいのある方々に呼びかけて結成されたサルサガムテープ。ポリバケツにガムテープを貼った手作り太鼓で自由なリズムセッションを始めた事から、このバンド名が付きました。
名寄公演では元ザ・ブルーハーツのドラマー梶原徹也さん、名寄市が誇るサックスプレーヤー深田元晴さんなどによる、ひたすらかっこいいロックをお楽しみください。
13時からはプチワークショップ(太鼓づくり、先着50名)も開催します。

サルサガムテープ名寄公演

日時、場所
日時

開場 13時30分
※太鼓づくりワークショップ
 13時から文化センター東館の市民工芸室で開催します。(先着50名)
 参加を希望される方はコンサートチケットを持って市民工芸室にお越しください。(参加費・材料代無料)
場所

名寄市民文化センターEN-RAYホール

参加料
チケット
  ※全席自由 1,500円 
  ※高校生以下 500円
  ※未就学児無料


  
    
     
 

ダウンロード

お問い合せ・担当窓口

EN-RAYホールチケットセンター

教育部 生涯学習課 文化振興係

  • 住所:郵便番号096-0023 北海道名寄市西13条南4丁目 市民文化センター内
  • 電話番号:01654-2-2218
  • ファクシミリ:01654-2-2356
  • メール:nybunsen@city.nayoro.lg.jp