PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

きたすばる「世界中で宇宙を観よう100時間」  ※終了しました

2019年で国際天文学連合(IAU)は創立100周年を迎えます。
これを記念にて、2019年の1年を通し、"Under One Sky"をテーマにいろいろな記念行事、「IAU100」が行われます。
そのオープニングイベントとして、世界中の人々が4日間、約100時間の間、宇宙を眺め、その美しさや素晴らしさを知るイベントを一斉に行おうというのが「世界中で宇宙を観よう100時間」(100Hours of Astronomy:100)です。

世界中で宇宙を観よう100時間

日時、場所
日時

から まで

各日18時から20時まで
場所

なよろ市立天文台

参加料
観覧料のみ
  • 大人 410円
  • 大学生 300円
  • 65歳以上 200円
  • 高校生以下 無料
備考
  • 天候が悪い場合は中止となります。
  • 夜は肌寒いです。暖かい服装でご参加ください。
  • 会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • 会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。

国際天文学連合(International Astronomical Union:IAU)とは

国際天文学連合は1919年に設立された非政府の組織で、国際協力を通じて天文学の発展を目的としています。
世界中の天文学者で構成され、天文学上の重要な定義、定数の決定(星座の数や定義など)や天体の命名なども行います。

お問い合せ・担当窓口

なよろ市立天文台きたすばる

【開館日】
 毎週火曜日から日曜日・祝日
【開館時間】
 夏時間(4月から10月) 13時00分から21時30分
 冬時間(11月から12月、1月から3月) 13時00分から20時00分