PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

きたすばる「部分日食観望会」

部分日食観望会

日時、場所
日時

から まで

場所

なよろ市立天文台

参加料
観覧料のみ
  • 大人 410円
  • 大学生 300円
  • 65歳以上 200円
  • 高校生以下 無料
備考
  • 天候が悪い場合は中止となります。
  • 夕方の時間帯ですが、外での観望ですので非常に寒いです。暖かい服装でご参加ください。
  • 会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • 会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。

観望会概要

2016年3月9日の部分日食
2016年3月9日の部分日食

 今回の部分日食は、今年1月以来約1年ぶりに日本全国で見ることのできる日食です。
名寄では欠けたまま太陽が沈むという珍しい日食です。

 次の日食は来年の夏至(6月21日)の時ですが、その次となると、来たるべき2030年の北海道金環日食の時です。(日本で北海道の一部分でのみ見ることができる。) 
 
 なお、現象の対象が太陽となりますので、太陽を直接目で見る、望遠鏡や双眼鏡で見るなどの行為は決して行わないでください。瞬時に失明します。また、以前は勧められていたガラスにススをつけてみる等も、現在では目に悪影響を及ぼすことが分かっており、避けるようにされております。天文台での安全な方法でご覧いただくか、日食専用メガネの使用、またインターネット中継も予定しておりますので、そちらをご覧ください。

お問い合せ・担当窓口

なよろ市立天文台きたすばる

【開館日】
 毎週火曜日から日曜日・祝日
【開館時間】
 夏時間(4月から10月) 13時00分から21時30分
 冬時間(11月から12月、1月から3月) 13時00分から20時00分