星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2014年
  4. 2014年8月1日 小学生がバレーボール交流で藤島へ出発

2014年8月1日 小学生がバレーボール交流で藤島へ出発

名寄市との姉妹都市「山形県鶴岡市藤島」へバレーボールを通して交流するために、市内のバレーボール少年団に所属する小学生16人が藤島へ向かいました。
交流団は、8月4日まで3泊4日の期間でバレーボールの交流試合のほか、市長表敬訪問や藤島夏祭りなどの参加など楽しみます。
1日の早朝に出発式が行われ、参加者を代表して菅原琴葉さん(名寄西小6年)が「バレーだけでなく、藤島の歴史や文化を知り、名寄のことも伝えたい」と述べ、保護者たちなどが見守るなか、空港へ向かうバスが出発しました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。