星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2016年
  4. 2016年5月30日 名寄ピヤシリソフトテニス少年団が全国大会に出場

2016年5月30日 名寄ピヤシリソフトテニス少年団が全国大会に出場

名寄ピヤシリソフトテニス少年団の4人が第38回北海道小学生ソフトテニス選手権大会(5月14日・15日、美唄市)に出場。
男子の部では、高橋響くん(名寄南小6年)と釧路市の岡田侑也くんのペアがみごと優勝。大澤拓海くん(名寄南小5年)と谷島颯くん(名寄東小5年)のペアが6位。女子の部では椎木温和(のどか)さん(名寄小5年)と江別市の吉根珠樹さんのペアが3位の成績を収めました。
4位以上の高橋くんペアと椎木さんペアが第33回全日本ソフトテニス選手権大会(7月28日~31日、山形県天童市)の出場権を獲得しました。
4人は、トロフィーやメダルを手に市役所名寄庁舎を訪れ、「北海道の1位として全国大会で優勝したいです」「今年は6年生に負けてしまったが、来年は全国に行けるようがんばります」などと大会の感想や全国に向けての抱負をそれぞれ、小野教育長に報告しました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。