星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2016年
  4. 2016年6月29日 中名寄小児童がレンガに名寄を刻む

2016年6月29日 中名寄小児童がレンガに名寄を刻む

北海道建設業協会と札幌建設業協会が創立100周年記念事業として、道内179市町村の小学生がレンガに各まちの象徴を刻む、「レンガに刻む"わたしのまち"」事業を行っています。
本市では中名寄小学校の3から6年生11人がレンガに「市章」や「NAYORO」などの文字を刻みました。
このレンガは、8月に札幌建設業協会に運ばれ、その後焼成。10月には北海道庁赤レンガ前庭に敷設され、旅行者や来訪者を出迎えます。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。