星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2016年
  4. 2016年7月28日 杉並と名寄の子どもたちの交流がスタート

2016年7月28日 杉並と名寄の子どもたちの交流がスタート

名寄市との友好交流都市・東京都杉並区の小学生との交流事業「杉並区・名寄市子ども交流会(都会っ子)」が今日7月28日から始まりました。
最初は名寄編。杉並区から出発した小学生24人とその引率者が夕方にふうれん地域交流センターに到着し、名寄の小学生25人と合流して同会場でウェルカムセレモニーを行いました。
その後、風連農産物出荷調整利雪施設を見学し、雪を見て・触れて楽しみ、晩ごはんは名寄の参加者のお母さんたちが作ったカレーをみんなで食べました。
交流会は名寄編が7月31日まで、その後会場を移して8月5日から8日まで杉並編を行う予定。子どもたちは期間中にさまざまな体験を通して友情を育み、夏休み1番の思い出を作ります。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。