星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2016年
  4. 2016年10月6日 ピヤシリソフトテニス少年団 全道大会出場報告

2016年10月6日 ピヤシリソフトテニス少年団 全道大会出場報告

9月24日に美唄市で開催された「第4回北海道小学生シングルスソフトテニス選手権大会」で、ピヤシリソフトテニス少年団の高橋響くん(名寄南小)が6年生男子の部で優勝、椎木温日(のどか)さん(名寄西小)が5年生以下女子の部で準優勝、大澤拓海くん(名寄南小5年)が5年生以下男子の部で3位の結果を残しました。
この日に3人は、メダルや優勝カップ、賞状を手に市役所名寄庁舎を訪れ、加藤市長と小野教育長に結果報告を行いました。
今回の大会で優勝した高橋君は、来年3月に千葉で行われる全国大会に出場が決定。また、入賞した2人は1月に開催されるダブルスの全道大会で上位になると全国大会出場の可能性も。
報告会では、鈴木与一郎監督から大会でのようすが報告され、出場した3人が「全国では、リーグ戦突破を目指したい」「今回の経験を次に生かしたい」など次への抱負を語っていました。
 
 

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。