星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 経済部 営業戦略室営業戦略課
  4. 移住・定住情報
  5. ちょっと暮らし(お試し移住)

ちょっと暮らし(お試し移住)

観光に訪れただけでは味わえない、北海道での日常生活を体感できるのが「お試し移住」!
北海道移住に関心のあるかたに対して、名寄市の魅力や環境の良さを知っていただくため、生活体験のための「お試し移住住宅」を用意しています。(必要最低限の生活備品付き)

名寄市お試し移住住宅

お試し移住住宅

お試し移住住宅

名寄市では、ちょっと暮らしができる住宅を風連地区に2棟整備しています。
名寄市へ移住をお考えの方はぜひご利用ください。

住宅情報

所在地 名寄市風連町新生町167番地2
間取り・面積 コンクリートブロック造3LDK
建築年 昭和57年(1号棟)、昭和56年(2号棟)
駐車場 あり
利用料
(一日あたり)
夏季(5月から10月)1,200円
冬季(11月から4月)1,800円
左記利用料には光熱水費(電気料、灯油代、ガス代、上下水道料)、放送受信料、Wi-Fi通信料、消費税含む
利用日数 1週間から1カ月
主な備品設備 テレビ、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、電子レンジ、掃除機、調理器具、食器、リビングソファ、テーブル、キッチン(流し台)、風呂、温水洗浄トイレ、給湯器、暖房機、自転車 など
利用者が
ご用意ください
次の日常消耗品など
  • 寝具類(布団・まくら・毛布・タオルケット等)
  • 洗面具(歯ブラシ・タオル・石鹸・シャンプー等)
  • 衛生用品(ティッシュペーパー・トイレットペーパー・台所洗剤・スポンジなど)
※寝具類は借上(貸布団業者)のご案内をしています。
注意事項

利用者の遵守事項

  • 当該住宅の鍵を受取後、留守や就寝時に施錠するなど適切に管理してください。この場合において、鍵を紛失したときは、速やかに担当者にその旨を報告してください。
  • 火気の取扱に注意し、水道の凍結を防止するとともに、備付けの備品、什器類を適切に取り扱ってください。
  • ごみは、決められたルールに従い排出してください。
  • 住宅の使用期間が満了したときは、直ちに清掃して住宅を現状に復し、備品一覧表に基づき確認していただき、担当者に住宅の鍵を返却してください。
利用者の禁止事項
  • 申込書に記載した使用者以外の者を宿泊させること。
  • 物品の販売、寄附の要請その他これに類する行為をすること。
  • 興行を行うこと。
  • 展示会、その他これに類する催しをすること。
  • 文書、図書、その他の印刷物を貼付又は配布すること。
  • 宗教の普及、勧誘、儀式、その他これに類する行為をすること。
  • 近所の住民に迷惑を及ぼす行為をすること。
  • 住宅の全部又は一部を転貸し、又はその使用の権利を譲渡すること。
  • 住宅内の造作、間仕切り及び模様替えをすること。
  • ペットを飼育すること。
  • その他住宅の使用にふさわしくない行為をすること。
  • 間取り

    間取り

  • 居間

    居間

  • トイレ

    トイレ

  • 水まわり

    水まわり

  • お風呂

    お風呂

  • 菜園

    住宅前の花壇でミニトマトの栽培体験も出来ます

申込方法

  1. 利用希望日の1週間前までに名寄市移住ワンストップ窓口(01654-3-2111)へ電話予約
  2. 「名寄市お試し移住住宅貸付申請書」をホームページよりダウンロードまたは、名寄市ワンストップ窓口よりFAX、郵送
  3. 「名寄市お試し移住住宅貸付申請書」を名寄市ワンストップ窓口へメール(ny-eigyo@city.nayoro.lg.jp)、FAX(01654-2-4614)、または郵送で送る
  4. 名寄市ワンストップ窓口より「名寄市お試し移住住宅貸付許可通知書」を利用者へ郵送
  5. 利用開始当日、名寄市ワンストップ窓口にて契約内容の説明を受け「名寄市お試し移住住宅利用契約書についての説明」に押印。「名寄市お試し移住住宅利用契約書」に押印。利用料の支払い。鍵の引き渡し。
  6. お試し移住住宅(現地)にて住居利用説明
  7. 利用開始(なよろライフをお楽しみください!!)

ダウンロード

関連リンク

お問い合せ・担当窓口

移住ワンストップ窓口

担当:経済部 営業戦略課

  • 住所:郵便番号096-8686 名寄市大通南1丁目1番地
  • 電話番号:01654-3-2111
  • ファクシミリ:01654-2-4614
  • メール:ny-eigyo@city.nayoro.lg.jp