星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


名寄市を楽しむ

レクリエーション施設

なよろ健康の森

パークゴルフを楽しむ様子の写真
名寄市の日進地区には自然を満喫しながらスポーツやレクリエーションが堪能できる「なよろ健康の森」があります。
「なよろ健康の森」は、健康と生きがいを高めるスポーツや文化交流のための施設で、総面積約200ヘクタールの壮大な広さの公園です。
施設内には400メートルトラックの陸上競技、サッカー競技、36ホールのパークゴルフ場、足にやさしいカラマツチップ材を敷きつめた散策路など、幼児から大人まで楽しめるさまざまな施設が充実しています。

道立サンピラーパーク

カーリング場の写真
健康の森に隣接する「北海道立公園サンピラーパーク」には、森林・水・草原・花畑などが広がる自然豊かな公園空間として3つのエリアと11のゾーンに設定されています。
夏には40万本のひまわりが咲き誇るほか、芝桜(6月)やコスモス(9月)などの花畑も鑑賞することができます。
公園内には、国内最大級の5レーンを有する屋内カーリング場(11月から3月)をはじめ、オートキャンプ場やコテージを備えた「森の休暇村」、陶芸・木工クラフトなどさまざまな工芸体験ができる施設を備えています。

なよろ市立天文台きたすばる

なよろ市立天文台の外観写真
平成23年4月にグランドオープンした「なよろ市立天文台」では、名寄ならではの素晴らしい星空観測ができます。
同施設内には北海道大学が国内最大級となる口径1.6メートルの望遠鏡を設置しており、また、最新のデジタルプラネタリウムが鑑賞できるなど天体観測の環境が整っています。

名寄ピヤシリスキー場

ゲレンデの写真
冬は雪質日本一を誇る「名寄ピヤシリスキー場」があり、白樺をぬって滑る林間コース、最大斜度35度FIS公認コースなど初級者から上級者まで満喫できる9コースを備えています。
スキー、スノーボードでパウダースノーの雪質を堪能してください。

なよろ温泉サンピラー

なよろ温泉サンピラーの外観写真
これらの施設は、すべて日進地区に集約されています。
自然散策やパークゴルフ、スキーやカーリングで体を動かした後は、「なよろ温泉サンピラー」で汗を流しましょう。

イベント

  • 写真
    ふうれん白樺祭り

    6月中旬

  • 写真
    てっし名寄まつり

    8月上旬

  • 写真
    風連ふるさと祭り

    8月中旬

  • 写真
    雪質日本一フェスティバル

    2月中旬

  • 写真
    ふうれん冬まつり

    2月中旬

関連情報

お問い合せ・担当窓口

移住ワンストップ窓口

担当:経済部 営業戦略課

  • 電話番号:01654-3-2111

経済部 営業戦略室営業戦略課

  • 住所:郵便番号096-8686 北海道名寄市大通南1丁目1番地
  • 電話番号:01654-3-2111
  • ファクシミリ:01654-2-4614
  • メール:ny-eigyo@city.nayoro.lg.jp