星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 総務部 企画課
  4. 企画調整係
  5. 「自治基本条例」
  6. 自治基本条例の見直し(令和元年度)

自治基本条例の見直し(令和元年度)

自治基本条例のロゴの画像
 『名寄市自治基本条例』は平成22年4月に施行されました。条例に基づく「見直し検討」を行うため、令和元年5月に『名寄市自治基本条例検討委員会』を設置しました。公募や市の地域特性について識見を有する者で構成された委員12人(公募3人)に委嘱がなされ、条例見直しについての検討を実施しています。
 これまで、アンケート(4月~5月実施)や社会情勢の変化などを考慮しながら検討をおこなっています。
 検討経過は、以下の通りです。

第1回検討委員会(令和元年5月8日開催)

  1. 委嘱状交付
  2. 委員長・副委員長選出
  3. 名寄市自治基本条例の策定経過等について
  4. 市民アンケート調査の実施について

第1回会議の概要

第1回会議の概要
委嘱状交付後、委員長・副委員長を選出しました。
次に、名寄市自治基本条例の策定経過や市民アンケートの実施について、事務局から説明を行いました。
委員から、委員全体で共通認識を持てる取り組みとして、グループワークなどを取り入れることについて提案がありました。

第2回検討委員会(令和元年6月27日開催)

  1. 市民アンケート調査の結果について
  2. 社会情勢の変化について

第2回会議の概要

第2回検討委員会
4月から5月にかけて実施した市民アンケート調査の結果について、事務局から報告を行いました。
「社会情勢の変化」をテーマに2グループに分かれてグループワークを行い、『労働力不足の問題』『スマートフォン普及などによる情報格差の拡大』『気候変化によるゲリラ豪雨発生』『高齢者の交通事故増加』などたくさんの意見が出されました。

第3回検討委員会(令和元年9月19日開催)

  1. 市の取り組みについて

第3回会議の概要

第3回検討委員会
第2回検討委員会のグループワークで出された「社会情勢の変化」に対する名寄市の取り組みについて、検証を行いました。
市では、『気候変化』や『情報格差の拡大』などに対して、防災訓練や多様な媒体による情報提供を実施するなど、社会情勢の変化に対応した取り組みがなされていることを確認しました。

お問い合せ・担当窓口

総務部 企画課 企画調整係

  • 住所:郵便番号096-8686 北海道名寄市大通南1丁目1番地
  • 電話番号:01654-3-2111
  • ファクシミリ:01654-2-5644
  • メール:ny-kikaku@city.nayoro.lg.jp