星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 総務部 企画課
  4. 企画調整係
  5. パブリック・コメント実施状況
  6. 「(仮称)名寄市民ホール建設事業・基本計画(案)」パブリック・コメント実施結果

「(仮称)名寄市民ホール建設事業・基本計画(案)」パブリック・コメント実施結果

「(仮称)名寄市民ホール建設事業・基本設計(案)」に対して、市民の皆様からのご意見を募集しました結果について、ご意見の概要と市の考え方は下記のとおりです。ご意見をお寄せいただきありがとうございました。

パブリック・コメント手続の実施結果

案件名

(仮称)名寄市民ホール建設事業・基本設計(案)

意見等の募集期間

平成24年6月26日から平成24年7月25日【30日間】

案の公表方法

  • 実施機関が指定する場所(9か所)での閲覧配布
  • 名寄市ホームページ
  • 広報24年7月号お知らせ及びダイジェスト版全戸折込み

意見等の提出方法

「意見提出用紙」により実施機関窓口持参・郵便・ファクシミリ・電子メール

結果の公表方法

指定場所閲覧・名寄市ホームページ・広報9月号

意見等の提出者数・提出件数

  • 提出者 3人
  • 提出件数 7件

意見等の処理

案の修正箇所無し

意見の概要と市の考え方について

市民等の意見の概要1

行政及び民間の利用計画について、市民、利用団体と共同で作成してほしい
意見に対する名寄市の考え方
既存施設と合わせた利用計画について、施設の概要が明らかになりましたら、行政、市民団体それぞれの利用を合わせた利用調整を行ない、年間計画等を作成していきます。

市民等の意見の概要2

使用料を含めた維持管理計画を市民に公示してほしい
意見に対する名寄市の考え方
維持管理費の概要が明らかになった時点で、使用料について具体的な算定を行ない、早い段階で市民の皆様に示していきます。

市民等の意見の概要3

教員住宅跡地の駐車場整備について、騒音・除雪対策に配慮してほしい
意見に対する名寄市の考え方
関係部署と協議を行ない、近隣住民の皆様に理解の得られるような方策で整備をしていきます。

市民等の意見の概要4

新ホールに磁気誘導ループ補聴支援システムの導入を検討しているようだが、既存施設研修室等にも設置を検討してほしい
意見に対する名寄市の考え方
既存施設への磁気誘導ループ補聴支援システム導入については、今回の計画の中では予定しておりません。研修室等を持つ他の市内公共施設を議論となりますので、今後、市全体の施策としての検討課題とさせていただきます。

市民等の意見の概要5

親子観覧室について、椅子席と合わせカーペットのスペースも検討する等、親子で文化に親しむ環境づくりが必要
意見に対する名寄市の考え方
多世代で文化に親しめる環境づくりについては、ハード面に限らずソフト面でも検討してまいります。

市民等の意見の概要6

市民の活動や創作意欲創出のための情報発信、地域コミュニティ醸成のための機能や仕掛けを期待する
意見に対する名寄市の考え方
施設面はもとより、管理運営の中で様々な企画やイベント等を行ない、市民に親しまれ、利用しやすい施設づくりを目指します。

市民等の意見の概要7

市民の立場から新ホールの活用に向けた討議ができるような環境づくり、ホールを利用する担い手の育成を期待する
意見に対する名寄市の考え方
管理運営計画の中で、施設全体の活用について市民で議論できる組織づくりを行ない、利用する側、運営する側それぞれの担い手の育成につながるような体制づくりを目指します。

お問い合せ・担当窓口

総務部 企画課 企画調整係

  • 住所:郵便番号096-8686 北海道名寄市大通南1丁目1番地
  • 電話番号:01654-3-2111
  • ファクシミリ:01654-2-5644
  • メール:ny-kikaku@city.nayoro.lg.jp