星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 総務部 企画課
  4. 企画調整係
  5. パブリック・コメント実施状況
  6. 「第2次名寄市食育推進計画(案)」パブリック・コメント実施結果

「第2次名寄市食育推進計画(案)」パブリック・コメント実施結果

「第2次名寄市食育推進計画(案)」に対して、市民の皆様からご意見を募集しました結果について、ご意見の概要と市の考え方は下記のとおりです。ご意見をお寄せいただきありがとうございました。

パブリック・コメント手続の実施結果

案件名

第2次名寄市食育推進計画計画(案)

意見等の募集期間

平成25年1月7日から平25年2月8日まで

案の公表方法

指定閲覧場所(10か所)での閲覧及び市ホームページに掲載、FMなよろ

意見等の提出方法

「意見提出用紙」により、持参・郵便・FAX・電子メール

結果の公表方法

名寄市広報

意見等の提出者数・提出件数

  • 提出者 2人
  • 提出件数 4件

意見等の処理

一部文言修正

意見の概要と市の考え方について

意見の概要1

名寄市で提供される学校給食は、これまでよりも積極的に「栄養バランスの良い食事のお手本」としての機能を持たせる。
意見に対する名寄市の考え方
学校給食の献立は、児童・生徒の年齢に応じた栄養基準量とバランスを考えて作成しております。また、市内小中学校では、栄養教諭による学校給食献立を利用した、食に関する指導を行っております。
今後も、子ども達が喜んで、楽しく残さず食べてくれる給食を提供するよう、取り組んでまいります。
反映結果
現行のとおり

意見の概要2

どのような給食が提供されているのか、給食が提供されないかたたちにも知ってもらう機会を拡げる。
意見に対する名寄市の考え方
学校給食の献立は、毎月名寄市ホームページに掲載し、児童・生徒・保護者以外の人たちへの周知を図っております。また、学校給食センターでは、保護者を始め、町内会や各種団体の視察を含めた試食にも対応し、学校給食の広報活動を行っております。
反映結果
現行のとおり

意見の概要3

第1次計画から第2次計画への変化及び「周知から実践へ」テーマが変わったことに対しての詳しい説明を求める。
意見に対する名寄市の考え方
第1次計画の5カ年で「食育」や「地産地消」という言葉は各団体の協力により市民レベルに浸透してきました。しかし、意義や重要性を認識しつつも普段の生活では困難なものです。そこで、「気づいて学び行動する」という観点から実践へ結び付けていきます。こうした経過から「周知から実践へ」とテーマを設定しました。よりわかりやすい表現とするため加筆・修正します。
反映結果
文言修正

意見の概要4

先進的な取り組みの先進的はどのようなことを想定しているのか。
意見に対する名寄市の考え方
先進的なものとしては、新たな名寄ブランドの開発などを想定しておりますが、抽象的な表現でわかりづらいものであり「先進的な」の文言を削除・修正します。
反映結果
文言修正

ダウンロード

お問い合せ・担当窓口

経済部 農務課 農政係

  • 住所:郵便番号098-0507 北海道名寄市風連町西町196番地1
  • 電話番号:01655-3-2511
  • ファクシミリ:01655-7-8080
  • メール:ny-noumu@city.nayoro.lg.jp

総務部 企画課 企画調整係

  • 住所:郵便番号096-8686 北海道名寄市大通南1丁目1番地
  • 電話番号:01654-3-2111
  • ファクシミリ:01654-2-5644
  • メール:ny-kikaku@city.nayoro.lg.jp