星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 総務部 企画課
  4. 企画調整係
  5. 利雪・親雪
  6. 利雪親雪推進講座(東洋美学つぼ教室)

利雪親雪推進講座(東洋美学つぼ教室)

東洋美学つぼ講座 冷え取り健康編

日時、場所
日時

から まで

場所

名寄市民文化センター 1階 生活研修室

備考
  • 講師:川瀬邦裕氏(川瀬鍼灸整骨院院長)
  • 主催:名寄市利雪親雪推進市民委員会

利雪親雪推進講座を実施しました

昨年は「冬のくらし」をテーマとして、北海道立総合研究機構北方建築総合研究所の松村博文氏をお招きし、「北国の暮らしと住まい・街並みづくり」と題してご講演いただきましたが、今年は「冬の健康」をテーマとして、川瀬鍼灸整骨院院長の川瀬邦裕氏をお招きし、標題についてのご講演をいただきました。
川瀬鍼灸整骨院は、父・満氏が昭和38年に風連町で整骨院として開業されて50年以上、地域の皆さまの健康を支え続け、これからも多くの皆さまに愛される鍼灸整骨院を目指して、日々治療に専心されています。
当日は、市内から22名のかたにご参加いただきました。「気・血・水」といった東洋医学の基本的知識を学んだ後、500個ほどある「つぼ」の中から、冷え性等に効く「三陰交」やむくみ・腰痛等に効く「足三里」など代表的なつぼについての説明がありました。つぼは、押すとへこみのある所や痛くてかゆい所、皮膚がむくんでいる所などにあるとのことでしたが、実際に押してみるものの、意外に探し当てるのが難しい…。先生が受講者のもとを回り、押さえ方や場所などを直接ご指導いただき、皆さんはつぼ押しの効能を体感しました。そのほか、お灸エステや腰痛にならないための雪ハネ術等についてもご教授いただきました。
東洋医学の基本知識を念頭におきながら、健康と美を保つ秘訣について、直接の指導を受けながら楽しく学びことができました。
当委員会では、雪と寒さに親しむ暮らしづくりを目的に、毎年市民講座を開催しています。来年度におきましても、名寄の冬をもっと楽しく、より快適に暮らすための魅力的な講座を開催したいと思いますので、多くのかたのご参加をお待ちしております。
  • 講演の様子の写真1
  • 講演の様子の写真2
  • 講演の様子の写真3
  • 受講者に指導している様子の写真1
  • 受講者に指導している様子の写真2

お問い合せ・担当窓口

総務部 企画課 企画調整係

  • 住所:郵便番号096-8686 北海道名寄市大通南1丁目1番地
  • 電話番号:01654-3-2111
  • ファクシミリ:01654-2-5644
  • メール:ny-kikaku@city.nayoro.lg.jp