星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 北国博物館
  4. 行事案内
  5. 名寄市民劇場協賛 木原康行版画展 11月26日まで

名寄市民劇場協賛 木原康行版画展 11月26日まで

展示の様子
 11月12日、名寄市民文化センターEN-RAYホールで上演される名寄市民劇場2017「朔北の画家パリに死す」の主人公モデル、木原康行(きはらやすゆき)さんは名寄で生まれ、フランスで活躍した版画家です。名寄高校を卒業後、画家を志して上京し、38歳の時、家族でフランスパリに渡り版画家に。その後、パリ画家版画家協会会員として認められました。
 2011年78歳で亡くなった後、妻の千珂さんから多くの作品、銅版、制作資料が名寄市に寄贈されています。今回は、市民劇場の上演に合わせて、これらの一部を展示し、木原さんの生涯と作品の世界を紹介します。

名寄市民劇場協賛 木原康行版画展 11月26日まで

日時、場所
日時

から

※毎週(月曜日)は休館
場所

名寄市北国博物館ラウンジ(無料)

お問い合せ・担当窓口

北国博物館

  • 住所:郵便番号096-0063 北海道名寄市字緑丘222
  • 電話番号:01654-3-2575
  • ファクシミリ:01654-3-2575
  • メール:ny-kitahaku@city.nayoro.lg.jp