• 〒096-0062 名寄市日彰285番地[アクセス]
  • 電話:01654-2-3889
  • ファックス:01654-9-5640

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学校について

学校について

写真
中名寄小学校は、名寄市市街地から下川町方面約8キロメートルに位置し、国道239号線と名寄川に挟まれる自然豊かな学校です。地域の産業は農業と酪農業が中心で、まさに田園地帯に囲まれる中、有り余る地域の教育資源を有効活用した特色ある教育活動を推進しています。H11年に特認校指定を受けており、市街地からバス通学等をする児童を含め、令和3年度は17名の児童が「はだしの学校」でたくましく学習に取り組んでいます。

はだしの学校 中名寄小学校

学校教育目標 (令和2年4月1日改定)
「自他を尊重し、豊かな人生を開く子どもの育成」
【めざす子ども像】
(知)伝え合い深め合う子ども
(徳)認め励まし合う子ども
(体)健やかに伸び高め合う子ども

上記【めざす子ども像】を地域、保護者、教職員が共有し、お互いの協力・連携のもと、丁寧な指導とあたたかいまなざしで、子ども一人一人に「自信」をもたせ、学校の教育目標の達成をめざします!

中名寄小学校ガイド

中名寄小学校の学校生活を「生活」「学習」「その他」に分けて一覧表にしています。

学校要覧

令和3年度スクールカレンダー (9月10日更新)

ぬくもりある校舎

 2階建て三角屋根の校舎の中は、木のぬくもりを感じるあたたかい雰囲気があります。
間接照明で照らされる玄関ホールは訪れる人をあたたかく迎えます。
子どもたちが全員が集まれる吹き抜けの学習スペースがあり、全員そろっての朝学習や合同授業などで使われています。
  • 校舎