PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

介護職員初任者研修受講費および実務者研修受講費・就職支度金の助成

名寄市内の介護保険事業所の安定した定着を図るため、研修受講費や就職支度金を助成します。

介護職員初任者研修受講費の助成

名寄市内の介護保険サービス事業所に職員として就労しているかた、内定(学生の場合は確約)しているかたが、「介護職員初任者研修」を受講する場合、同研修の受講費を助成します。

助成要件

  • 名寄市に住民票があり、居住していること(学生の場合は就職時に住民票を名寄市に移動すること)
  • 名寄市内の介護保険サービス事業所へ介護職として就労していること
  • 名寄市内の介護保険サービス事業所への就職が内定していること(学生の場合は確約していること)
  • 研修修了後、就職した(就労中の)介護保険サービス事業所に介護職員として1年以上勤務すること(勤務形態は問わない。市内において事業所を運営する法人内の異動は除く)

助成となる講習

 上川北部地域人材開発センター運営協会が開催する「介護職員初任者研修」を受けるかたを対象とします。
(上記研修機関が実施できない場合についてはご相談ください)

助成金額

  • 一般 8万4,000円
  • 学生 7万9,000円
※1人1回限り。8万4,000円を上限として受講費(テキストを含む)を助成します。
※助成金は研修機関が代理受領します。
※事業所に就職しない場合や就労後1年を経過せず退職した場合は、返還していただきます。

申請方法

次の書類を担当窓口へ提出してください。
  • 介護職員初任者研修受講費用助成金交付申請書(様式第1号)
  • 研修受講受付証明書(受講費用、テキスト代が明記されたもの)
  • 事業所の就業証明書または内定通知書
  • 身分証明書(運転免許証などの身分が確認できるもの)
  • 誓約書

ダウンロード

介護職員実務者研修受講費の助成

名寄市内の介護保険サービス事業所で介護職員として就労しているかたが、「介護職員実務者研修」を受講する場合、同研修の受講費を助成します。

助成要件

  • 名寄市に住民票があり、居住していること
  • 名寄市内の介護保険サービス事業所へ介護職として就労していること
  • 研修修了後、就職した(就労中の)介護保険サービス事業所に介護職員として1年以上勤務すること(勤務形態は問わない。市内において事業所を運営する法人内の異動は除く)

助成となる研修

上川北部地域人材開発センター運営協会および川島総合サービスが名寄市内にて開催する「介護職員実務者研修」を受けるかたを対象とします。
(上記研修機関が実施できない場合についてはご相談ください)

助成金額

13万5,000円
※1人1回限り。13万5,000円を上限として受講費(テキストを含む)を助成します。
※国や北海道などから当該研修にかかる経費の助成を受けている場合は、その助成費用を除いた額を助成します。
※研修修了後、1年を経過せず退職または市外の事業所へ異動した場合は返還していただきます。

申請方法

次の書類を担当窓口へ提出してください。
  • 介護職員実務者研修受講費用助成金交付申請書(様式第2号)
  • 研修受講受付証明書(受講費用、テキスト代が明記されたもの)
  • 事業所の就業証明書
  • 身分証明書(運転免許証などの身分が確認できるもの)
  • 誓約書
  • 研修費用の領収書
     

ダウンロード

市内事業所への就職支度金の助成

すでに介護福祉士の資格をお持ちのかたや介護職員初任者研修の受講を修了しているかたで、平成31年4月以降に市内介護保険サービス事業所へ就職されるかたに対し、就職支度金を助成します。

助成要件

  • 名寄市に住民票があり、居住していること
  • 介護福祉士資格取得者、介護職員初任者研修の受講を修了しているかた
  • 市内の介護保険事業所に申請前の1年の間に就業していないこと
  • 就職した事業所に介護職員として1年間以上勤務すること(勤務形態は変わらない)

助成金額

 8万4,000円
※1人1回限り
※就労後、1年を経過せずに退職または市外の事業所へ異動した場合は、返還していただきます。(市内において事業所を運営する法人内の異動は除く)

申請方法

 次の書類を担当窓口へ提出してください。
  • 介護職員就職支度金交付申請書(様式第7号)
  • 就業する事業所の雇用通知所等就業が証明できるもの
  • 介護職員初任者研修受講修了証明書または介護福祉士登録証
  • 身分証明書(運転免許証などの身分が確認できるもの)
  • 誓約書
  • 職歴申告書(様式第8号)

ダウンロード

注意事項

 「介護職員初任者研修受講費の助成」、「介護職員実務者研修受講費の助成」および「市内事業所への就職支度金の助成」を重複して受けることはできませんのでご了承ください。

概要ダウンロード版(PDF)

申請方法や注意事項等が掲載されていますのでご確認ください。

お問い合せ・担当窓口

健康福祉部 こども・高齢者支援室高齢者支援課