星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 総務部 智恵文支所
  4. 智恵文多目的研修センター

智恵文多目的研修センター

施設の外観写真
  • アクセス:国道40号と道々美深名寄線の交差点から東へ約100メートル
  • 施設概要:大会議室、洋室、和室、調理実習室、老人室、図書閲覧室
  • 開館時間:9時から22時 ( 未利用時は20時閉館を試行中)
  • 施設休館日
    • 年末年始(12月31日から1月5日)
    • 毎月末日(土曜日・日曜日・祝日に当たるときは、休日を除く直近の末日)

平成30年4月1日から使用料および暖房料が変わりました

名寄市内の公共施設使用料等の見直しに伴い、新たな基準により下記の料金表のとおりとなります。
利用方法は従来と変わりません。
詳しくは智恵文多目的研修センターにお問い合わせください。

センター未利用日は20時閉館です(試行中)

利用予約は従来どおり22時まで可能です。
予約状況は智恵文多目的研修センターへお電話で確認いただけます。

※早朝から開館し、夜間の施設利用がない場合、閉館時間が若干早まる場合があります。

一般の利用部分

  1. 大集会室(最大200人収容)
  2. 洋室研修室(最大30人収容)
  3. 1階和室研修室(22畳)
  4. 2階和室研修室(18畳)
  5. 調理実習室(実習調理台4台、24人定員) 

併設施設・機関

  • 智恵文保育所(幼児研修室を利用、一般利用不可)
  • 名寄市智恵文公民館(全館を活用、智恵文支所職員が公民館職員を兼務)

管理部門

名寄市役所智恵文支所(施設管理と戸籍・住民事務等を行う)

利用申込

申請書による使用申込を使用の3日前までに提出(電話による仮申し込みを受け付け) 

使用料

 原則として無料(ただし、白布、調理実習室のガスコンロ・ガス炊飯器は実費徴収金有)
無料の範囲
  1. 農業の担い手育成確保のための相談・指導
  2. 農業者・地域住民の健康管理および幼児保育
  3. 農業後継者の育成確保
  4. 老人の生きがい対策など
  5. 休養・レクリエーションなどの余暇活用
  6. その他地域住民の福祉の増進、を目的とした活動に利用する場合
以上の目的以外に使用する場合は有料となり、所定の使用料を前納していただきます。
料金表
区分  午前
9時から12時
午後
13時から17時
夜間
18時から22時
全日
9時から22時
大会議室 使用料:2,032円
暖房料:1,016円
使用料:2,710円
暖房料:1,355円
使用料:3,389円
暖房料:1,694円
使用料:8,100円
暖房料:4,065円
2階洋室 使用料:358円
暖房料:179円
使用料:478円
暖房料:239円
使用料:599円
暖房料:299円
使用料:1,435円
暖房料:717円
2階和室 使用料:339円
暖房料:169円
使用料:452円
暖房料:226円
使用料:567円
暖房料:284円
使用料:1,358円
暖房料:679円
1階和室 使用料:388円
暖房料:194円
使用料:518円
暖房料:259円
使用料:649円
暖房料:324円
使用料:1,555円
暖房料:777円
調理実習室 使用料:388円
暖房料:194円
使用料:518円
暖房料:259円
使用料:649円
暖房料:324円
使用料:1,555円
暖房料:777円
  • 10月15日から4月30日までの期間は暖房料がかかります。
  • 使用料・暖房料とも消費税を含めた額です。
  • 時間帯を越えての使用は、使用料・暖房料が割増となります。

智恵文多目的研修センター使用上の心得

  1. この使用許可書は、センター利用の際携帯し、係員の要求があったときには提示してください。
  2. 許可された時間は、準備及び片付けの時間を含みますのでご注意してください。
  3. センターの使用は、許可された者以外使用できません。
  4. 既に納めた使用料は、条例に定める以外はお返しできません。
  5. 施設および備付物件等の使用にあたっては、すべて係員の指示に従ってください。
  6. 壁、柱等にはり紙をし、または画びょう、セロハンテープ、釘等を使用しないでください。
  7. 許可なく物品の販売、広告宣伝および寄付募集行為はしないでください。
  8. 会場その他の場所は清潔に利用し、火気の取り扱いには特に注意し、指定された場所以外での喫煙はないでください。    
  9. 騒音怒声を発し、又は暴力を用いる等の他人に迷惑をかける行為はしないでください。    
  10. 建物及び備付物件等を破損、汚損又は滅失したときは、何人の行為であっても利用者はその損害を弁償してください。    
  11. 利用者が搬入した物品等の保管は、利用者の責任において管理してください。    
  12. 利用時間は、正確に守り、利用前後には必ず係員に申し出てください。    
  13. その他不明な点は係員に連絡し、その指示に従ってください。    
  14. 利用上のお問い合わせは、センター事務室(電話番号 8‐2101)にお申し出ください。 

お問い合せ・担当窓口

智恵文多目的研修センター

  • 住所:郵便番号098-2181 名寄市智恵文11線北2番地
  • 電話番号:01654-8-2101
  • ファクシミリ:01654-8-2102

総務部 智恵文支所

  • 住所:郵便番号098-2181 北海道名寄市字智恵文11線
  • 電話番号:01654-8-2101
  • ファクシミリ:01654-8-2102
  • メール:nayoro@city.nayoro.lg.jp