PC版に切替

星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

SPORT FOR TOMORROW

SFTロゴ
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年までに、官民連携のもと、開発途上国を中心とした100カ国・1000万人以上を対象に推進されるスポーツ国際貢献事業です。

SPORT FOR TOMORROWとは

 SPORT FOR TOMORROWとは、2014年から東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する2020年までの7年間で開発途上国を始めとする100カ国以上・1000万人以上を対象に、日本国政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業です。世界のよりよい未来をめざし、スポーツの価値を伝え、オリンピック・パラリンピック・ムーブメントをあらゆる世代の人々に広げていく取組みです。

スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム

SPORT FOR TOMORROWは、「スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム(SFTC)」により運営されています。
 名寄市は、平成27年10月に、市町村としては初のコンソーシアム会員となりました。
  • SFTC会員証
    SFTC会員証

SFT認定事業

平成27年度 交流自治体中学生親善野球大会

SFTCでは、 スポーツを通じた国際貢献・国際交流事業をSFT認定事業としています。 
名寄市では、 台湾で開催された「平成27年度 交流自治体中学生親善野球大会」に参加しました。
詳細はリンク先を確認ください。

お問い合せ・担当窓口

総合政策部 スポーツ・合宿推進課