星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

平成28年度 天塩川水系天塩川総合水防演習

天塩川総合水防演習

堤防決壊を伴う洪水被災を想定し、自助共助公助を担う次世代の意識高揚、体験コーナーの設置等を特徴として、降雨の中、本番さながらの訓練を実施いたしました。
主催
名寄市、士別市、和寒町、剣淵町、下川町、美深町、音威子府村、中川町、北海道、北海道開発局
協力
陸上自衛隊第2師団、北海道警察、日本赤十字社北海道支部、上川北部消防事務組合、士別地方消防事務組合、旭川建設業協会、建設コンサルタンツ協会北海道支部
日時
平成28年6月25日(土曜日)  9時から12時15分まで
場所
名寄市砺波地先(名寄大橋上流左岸)
訓練内容
大型スクリーン設置、水防工法(木流し工、シート張工ほか)、緊急速報メール一斉配信、住民避難訓練、土のう造成、月の輪工、積み土のう工、炊き出し訓練、災害対策現地合同本部訓練(ホットライン)、仮設橋設置訓練、排水ポンプ車など
ダウンロード
  • 水防演習会場
    水防演習会場

    大型スクリーンが設置されたメイン会場では、各種訓練が映し出されました

  • 開会式
    開会式

    自主防災組織、町内会及び市内の企業等の方々が参加

  • 訓練会場
    訓練会場
  • 住宅浸水防止訓練
    住宅浸水防止訓練

    雨の中、住宅浸水防止訓練として、土のうの積み方を学び訓練を実施

防災キッズパーク
会場では、NHk旭川放送局及び旭川地方気象台主催による「防災キッズパーク」が開催されました。

お問い合せ・担当窓口

総務部 防災担当