星・雪・きらめき 緑の里 なよろ

後援名義使用承認について

名寄市後援名義について

使用名義は「後援 名寄市」となります。
名義使用の承認については、次の基準を満たしていることが必要となります。

主催者について

  • ア 官公署及びこれに準じる団体
  • イ 学校及び学校の連合体
  • ウ 公益法人及びこれに準じる団体
  • エ 民間の企業又は団体
  • オ その他特に市長が認めるもの

事業の内容について

事業の内容が、市民の教育、文化の向上及び市民福祉に寄与すると認められるもので、公益性のあるものであること。ただし、次のいずれかに該当するときは、承認しないものとする。
  • ア 事業が公序良俗に反するもの、その他社会的な非難を受けるおそれがあるもの
  • イ 事業が宗教的若しくは政治的色彩を有するもの、または事業の主催者から判断してそのおそれがあるもの
  • ウ 事業が私的な利益を目的としているとき
  • エ 市の行政に関する一般方針に反するもの
  • オ その他市長が承認基準にあてはまらないと判断するとき

その他

  • ア 主催者の存在が明確であること
  • イ 主催者に事業の十分な遂行能力があると判断できること
  • ウ 開催、開設等の場所は、公衆衛生、災害防止について十分な設備及び措置が講じられている施設であること
  • エ 参加者から参加料等を徴収する場合において、当該参加料の金額が、事業の実施上やむを得ない範囲を超え、参加者に過重な負担を求めないもの
  • オ 過去に名義使用の承認をしたものについては、承認条件を履行しなかったことがないこと

申請方法

申請書に必要な事項を明記し、総務部総務課(名寄庁舎3階)へ提出してください。提出の際は、以下のものを添付してください。
  1. 主催者を明らかにする書類(団体規約、会則等)
  2. 役員その他事業関係者の住所または身分を明らかにする書類(役員名簿等)
  3. 事業の目的及びその計画を明らかにする書類(事業計画書、予算書等)
なお、名義の使用期間は、名義使用を承認した日から事業施行当日まで、原則として3か月を超えないものとします。

ご注意

名義使用の承認をした後、事業が承認の基準に違反していると認められたときは、承認取消しとなります。
事業の広報にあたっては、必ず、主催団体名、連絡先を明記してください。
事業実施についての市による経費負担などはありません。
事業の内容によっては、保険に加入するなどし、また、安全には十分に配慮してください。
後援名義は、申請のあった事業のみに出すものです。会員勧誘等、当該事業以外の行為はしないようにお願いします。

ダウンロード

お問い合せ・担当窓口

総務部 総務課 総務係