星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 教育部 学校給食センター
  4. 名寄市学校給食センターの概要

名寄市学校給食センターの概要

共生と協働…そして、からだの栄養から心の栄養(健康)を!

沿革

昭和22年から学校給食を始め、41年にはセンター方式で市内のすべての小・中学校に学校給食が導入され、その当時は、児童生徒数も多く、1日約6,300食を供給していました。
その後、センター施設の老朽化で、平成3年現在のセンターを建設着工し、翌平成4年より供給を開始し、現在に至っています。
年間の給食実施計画は、次の「名寄市学校給食センターのしおり」をご覧ください。

給食の内容

  • 米飯週3.5回
  • パン週0.5回
  • 麺類週1回

特色

特別給食

アレルギー対応給食。

メニュー

  • 地場産品を活用
  • 地元産米…赤飯給食、もち給食
  • 地元産小麦…バターパン等

設備

  • ドライシステム(一部ウェット・下処理室)
  • 特別調理室
  • 蒸煮冷却機

ダウンロード

お問い合せ・担当窓口

教育部 学校給食センター

  • 住所:郵便番号096-0035 北海道名寄市西5条北10丁目
  • 電話番号:01654-2-4307
  • ファクシミリ:01654-2-4308
  • メール:ny-kyushoku@city.nayoro.lg.jp