星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 名寄市保健センター
  4. 保健センターからのお知らせ
  5. 手足口病の流行について(警報)

手足口病の流行について(警報)

名寄保健所管内で、「手足口病」の警報が8月14日付で発令されました。
さらに流行が拡大する可能性がありますので、感染予防に努めましょう。

手足口病とは

手足口病は、口の中や、手足などに水泡性の発疹が出る、コクサッキーやエンテロウイルスの感染によっておこる感染症です。
子どもを中心に、主に夏に流行します。
ほとんどの発病者は、数日間のうちに治る病気ですが、まれに中枢神経系の合併症が出ることがありますので注意をする必要があります。
感染症発生動向調査によると、例年、報告数の90%前後を5歳以下の乳幼児が占めています。

手足口病の予防

手足口病の感染予防には手洗いが有効です。特に保育施設など乳幼児が集団生活をおこなう場所では、集団感染が起こりやすいため、手洗いのほか、排泄物などを適切に処理するよう努めてください。

お問い合せ・担当窓口

名寄市保健センター

  • 住所:郵便番号096-0032 北海道名寄市西2条北5丁目
  • 電話番号:01654-2-1486
  • ファクシミリ:01654-2-7267
  • メール:ny-hokencen@city.nayoro.lg.jp