星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 建設水道部 上下水道室業務課
  4. 業務係
  5. 下水道使用料の賦課漏れについて

下水道使用料の賦課漏れについて

 この度本市において、下水道使用料が未徴収となる不適切な事案が発生していることが判明いたしました。過去の下水道使用料の賦課漏れによって、下水道使用料負担の公正性を損なう事態を招いたこと、また、賦課漏れに該当された方々に、遡及して下水道使用料の納入をお願いしなければならなくなったことによって、市民、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことについてお詫びいたします。

下水道使用料の賦課漏れに関する調査結果等報告

 令和2年9月、水道を使用し公共下水道に接続されているにも関わらず下水道使用料を賦課することなく未徴収になっている可能性がある、いわゆる賦課漏れが判明し、現地の調査確認と説明が必要とした43件について、11月7日から訪問調査を進め、調査結果がまとまりましたので、下記関連ファイル(下水道使用料の賦課漏れに関する調査結果等報告書)のとおり報告いたします。

 今回の下水道使用料の賦課漏れにより、負担の公正、公平性を損なう事態を招き、また、賦課漏れの対象者となった皆様に、遡及して下水道使用料の納入をお願いしなければならなくなり、公共下水道をご利用いただいている市民・企業の皆様にご迷惑をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し上げます。
 上下水道室といたしまして、対象となった皆様に丁寧にご説明申し上げ、納付方法については相談により対応するとともに、今回の事案を重大に受け止め、同様の事案を発生させることがないよう、再発防止に向け、適正な事務処理に努めてまいります。

下水道使用料の賦課漏れの概要

 本年9月24日、お客様から「下水道を使用しているのに下水道使用料がかかっていないのはなぜか」とのお問い合わせがあり、上下水道料金システム及び関係書類を確認したところ、水道料金のみ賦課し、下水道使用料は賦課していない状態でありました。
 使用者に不公平とならないために同様の賦課漏れが無いか、上下水道料金システムに登録のある上水道使用者を対象とし確認を行い、上下水道料金システム及び管路図システム、排水設備工事原簿、その他申請関係書類等を調査した結果、公共下水道に接続している可能性がある対象住宅及び施設件数は43件(賦課対象の使用者数46件)であり、賦課漏れを確定させるためには現地確認調査が必要と判断しました。
 今後、賦課漏れしていたお客様に対して、順次戸別訪問し、お詫びの上理由を説明するとともに、分割納付等必要に応じた対応により遡及賦課に対する理解を求めていきます。
 詳細については、下記関連ファイル(下水道使用料賦課漏れについて)を参照してください。

お問い合せ・担当窓口

建設水道部 上下水道室業務課 業務係

  • メール:suidou@city.nayoro.lg.jp
  • 名寄庁舎 3階
    • 住所:郵便番号096-8686 北海道名寄市大通南1丁目1番地
    • 電話番号:01654-3-2111
    • ファクシミリ:01654-2-4614
  • 風連庁舎 2階
    • 住所:郵便番号098-0507 北海道名寄市風連町西町196番地1
    • 電話番号:01655-3-2511
    • ファクシミリ:01655-3-3450